論文

【所長講演より】歯科と構造医学

日本構造医学研究所長吉田勧持による特別講演原稿を掲載します。
構造医学の初学者がつまづきがちな「構造主義」「帰納と演繹」という用語にはじまり、誘導寛骨フライホイールや姿勢制御に関する演繹解析を実際におこなってみせ、心疾患への処置に帰結する流れは、講演ならではの噛み砕いた表現となっています。
ボリュームのある稿ですので、ぜひ立ち止まって考えてみてください。
 

☞論文を読む(ファイルサイズ:4MB)


<出典>
著 者:吉田勧持(医学・理学博士)(日本構造医学研究所 所長)
掲載誌:日本歯科東洋医学会誌 Vol.9,No.2 (1991) p. 74-92