構医研の研究知見をご紹介いたします。

側弯症の演繹解析

側弯症の演繹解析

添付ファイル 側弯症の演繹解析
(緒言) 近年本邦において幼少青年期の異形成長として問題となっている特発性側弯症を含む構築性側弯形成の機序について、当研究所における臨床観察結果や、系統発生の問題、さらには、比較個体発生を検討し、これに対して演繹解析を行うことでそのメカニズムや諸発の臨床的影響に対して論じてみることとした。

<論文情報> 著 者:吉田勧持(医学博士・理学博士)
投稿誌:季刊構造医学第4巻第2号(1998) p. 4-16

<本記事の著作権はすべて一般財団法人構医研究機構に帰属します。本記事のファイル・文章・画像等の無断転載・使用を禁止します。>